soul healing ai

人とペットの心・体・魂を癒すエネルギーワーク

緊急ヒーリング

IMG_6498

 

3月の半ば、カゲが多発性椎間板ヘルニアで大変なことになっていましたが

その後のカゲは順調に回復し、ギリギリ大丈夫な状態をキープして元気にしています。

 

今は獣医さんに勧められた、炎症を抑える効果もあるサプリメント「アンチノール」を1日1粒

食パンに挟んで食べています。(薬の好き嫌いのないカゲが初めて口にしなかった・・)

 

4月上旬、経過観察とサプリメントを貰いに動物病院へ行くと、駐車場で妹と遭遇!

カゲの兄弟犬「かぶ」(写真右)がヘルニアで来院とのこと((+_+))

幸い程度は軽く、麻痺もないので内服薬のみですみました。

 

ここからが本題。

今日は母犬の「亜土」(写真左)が後足麻痺で緊急連絡!!

亜土の後足麻痺は今回で2度目

前回は6~8年前だったか・・完全麻痺で緊急に手術が必要だったのですが、ヘルニア手術で有名な先生にお願いする為に、埼玉の動物病院へ予約を入れました。

 

麻痺してしまった場合は48時間以内に手術をしないと良好な回復の見込みが少なくなるとのこと。

 

しかし、有名な病院は予約も混んでいます。

電話で問合せると、空いてるのは1週間後・・時間が経ち過ぎてしまいますがしょうがない・・・

その後、空きができたとの連絡を受けて3日後だか4日後だったかに受診になりました。

 

毎日心配が募り、全く回復する気配のない亜土・・しかし、受診当日の朝に奇跡がっ!!

フラッフラながらも立って、よろよろと歩いたのです!!!

が、受診はしなくてはいけないので、1時間半かけて病院へ到着。

朝よりも足取りが強くなっており、先生もビックリ(◎_◎;)

「僕のところにきて手術しないで帰るなんて滅多にないよ~!」

この調子なら大丈夫でしょう!とのことで、薬を処方してもらって帰宅。

 

その後数年は再発することもなく、あれは一体・・というくらい元気な亜土母さん。

2年ほど前に再発をしたけれど、その時は注射と投薬のみで乗り切りました。

 

そして今回の麻痺を伴うヘルニアの再発。。。

うんちをする時も泣きながらで、しかも後足が立たないのでお尻で潰してしまう・・

お座りの状態から動けず、伏せをすることが出来ずに眠れない・・・

カゲの時の記憶がフラッシュバックします(>_<)

しかも、亜土母さんは5月14日で16才を迎える高齢犬。一日のほとんどを寝て過ごしているのに眠れないとは辛すぎます(;_;)

 

再発直後に連絡を受けて、すぐに緊急用ヒーリングを行い、妹にはレントゲンを撮るようなら画像のコピーを貰い、詳しい説明を聞いてくるよう指示をだしました。

が、

先生からは2年前の方が症状が重いという説明を受けたようで、注射とステロイドの処方のみで一週間経過観察で帰宅したとのこと。

 

明らかに、前回よりヤバイ!という感じで駆け込み受診をした訳ですが・・ヒーリング凄し!

帰宅後には、汚れた下半身を綺麗に洗って、カブのお尻を枕にして横たわることが出来るようになり、落ち着いて眠る事が出来るようにまで回復したそうです。(写真の図)

 

もちろん、病院での注射と投薬が効いての結果なのですが、一刻を争うような場合には、受診前から遠隔ですぐに対応できるヒーリングの有難さ、治療と併用していけるヒーリングに本当に助けられています。

 

まだまだ経過観察が必要なので、引き続きヒーリングを行っていきます。

 

 

5/15(日)イベントを開催します!!

poku3バナー